• 201904011
  • 201904011

ビクターニウ(トニーニウ)作「フィッシュフック」ノースショア風

オアフ島の大巨匠のグランドマスターカーバーの「ビクターニウ」の作品です。オアフ島でゴッドとカーバーの中で紹介されております。「彼のカービングはアメージングなのさ!」とカーバー達は口を揃えて言います。フィッシュフックそれはポリネシアンから伝わる伝統工芸です。その昔は祖先の骨を使って作られていた(移民でハワイを探した時にトンガやニュージーランドを後にた)その時に、先祖をお守にして、何もなくなったときにはこの釣り針で魚を釣って食べなさい。というメッセージがあります。後にその埋もれていた伝統を現在のユニークな形に作り上げた本人がこのビクターニウ(トニー)です。釣り針のモチーフの意味は「旅の安全」「運を釣り上げる」「権力」などです。またこのフックはまるで「ノースショア」の波(カレント)をモチーフに、お洒落な仕上がりになっております。最後の1本になります。またワックスコードは通常の太さの倍のサイズ(チックロープ)になっており、さらに可動式の留め具も使いやすくなっております。

縦:7.55センチ

幅:3.65センチ

素材:フィッシュボーン(シャーク顎)

作者:ビクターニウ(トニーニウ)

定価(税込)
¥19,800
販売価格(税込)
¥19,800
在庫状態
在庫有り
数量